SRCについて

SRCについて

ベトナム・JSNシスターリーナルセンタープログラム活動
Vietnam/JSN sister renal center program

▲2014年 第1回腎病理コース in Hanoi
国際腎臓学会(ISN)は、社会貢献活動の一環としてglobal outreach (GO) programである sister renal center (SRC)を展開しています。
SRCプログラムは、途上国 (emerging center)と先進国 (supporting center)2国間の医療施設をペアリングし、ISNが資金的にサポートしながら教育活動を推進し、途上国の腎臓病に関する医療レベルの向上と医療環境の整備を目指すことを目的としています(詳細につきましては、http://www.theisn.org/src をご参照ください)。
2014年から日本腎臓学会(JSN)がsupporting centerとなり、 ベトナムハノイ医科大学のViet Duc Hospitalをemerging centerとして様々なSRC活動を行っています。昨年はハノイでの腎病理コース、検尿プロジェクトを行い、今年も第2回目を予定しています。また、今年はベトナム医師、ナース、透析技師、病理技師の短期研修を日本で行いました。
今後5年間にわたり活動する予定です。

▲ページ上部へ