会員向けニュース

会員向けニュース

HOME >> 会員向け >> 会員向けニュース >> 4疾患診療ガイドラインのパブリックコメント募集のお願い(会員専用)

4疾患診療ガイドラインのパブリックコメント募集のお願い(会員専用)



日本腎臓学会会員各位

 厚生労働科学研究費補助金難治性疾患等政策研究事業(難治性疾患政策研究事業)「進行性腎障害に関する調査研究」班(研究代表者:成田一衛(新潟大学・教授))は学会主導の公的研究班という位置づけで、4疾患(IgA腎症、急速進行性糸球体腎炎、難治性ネフローゼ症候群、多発性嚢胞腎)で診療ガイドラインの作成を行っております。
 つきましては腎臓学会会員各位より、本ガイドラインに対する建設的なコメントをお待ちしております。本ガイドラインはこのページの下よりご覧ください。

 ご多用中大変恐縮ですが、令和2年2月24日までにご意見を以下までお寄せいただきたくお願い申し上げます。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  ●ご意見の連絡先:
   ・IgA腎症:narita-IgA@umin.ac.jp
   ・急速進行性糸球体腎炎:narita-RPGN@umin.ac.jp
   ・難治性ネフローゼ症候群:narita-NephS@umin.ac.jp
   ・多発性嚢胞腎:narita-PKD@umin.ac.jp
  ●締め切り: 2020年(令和2年)2月24日(月)
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

研究代表者 成田一衛
ガイドライン作成分科会長・学術委員長 岡田浩一
理事長 柏原直樹

4疾患(IgA腎症、急速進行性糸球体腎炎、難治性ネフローゼ症候群、多発性嚢胞腎)診療ガイドライン(案)

※次ページでユーザー名、パスワードを入力の上、ご覧ください。

[ファイル形式:PDF]

 ・IgA腎症 診療ガイドライン 2.3MB
 ・急速進行性糸球体腎炎(RPGN)  診療ガイドライン 6.9MB
 ・難治性ネフローゼ症候群 診療ガイドライン 6.7MB
 ・多発性嚢胞腎 診療ガイドライン 3.2MB

▲ページ上部へ