ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

HOME >> お知らせ >> ニュース&トピックス >> 【日本医療安全調査機構】安全情報「警鐘事例」のご案内

【日本医療安全調査機構】安全情報「警鐘事例」のご案内

 会員各位

 平素より「診療行為に関連した死亡の調査分析モデル事業」にご理解ご協力を賜り心より感謝申し上げます。
 この度、「診療行為に関連した死亡の調査分析モデル事業」で評価が終了した事例において、特に医療の現場に情報提供するべき内容を含んだ重要な事例を「警鐘事例」としてご紹介することと致しました。つきましては、皆さまからも広く医療機関や医療関係者へご周知いただけますようお願い申し上げます。
 また、「警鐘事例」は、機構ホームページ http://www.medsafe.jp/ に掲載しております。従来から掲載しております「評価結果報告書の概要版」と併せてご活用ください。
 今後も概ね2か月に1事例をご報告する予定です。医療の現場に有用な安全情報が提供できますよう内容の充実に努めてまいりますので、引き続きのご高配を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

平成24年10月1日
一般社団法人 日本医療安全調査機構
代表理事 髙久 史麿

【 警鐘事例 ~事例から学ぶ~ 】
・No.1 2012年9月:「気管切開術後1週間のリスク管理」 [PDF 373MB]


▲ページ上部へ