ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

HOME >> お知らせ >> ニュース&トピックス >> 先行的献腎移植申請基準変更に関するお知らせとお願い

先行的献腎移植申請基準変更に関するお知らせとお願い


先行的献腎移植登録審査委員会は日本腎臓学会の活動として関連する4学会、日本移植学会、日本透析医学会、日本小児科学会、日本臨床腎移植学会と共同で審査を行ってきました。昨年7月に審査を開始してから100件を超す審査依頼があり、基準に従って審査するなかで明らかにされた問題に関し、討議を重ね、日本腎臓学会理事会に経過を報告し、改善提案を行ってきました。

審査内容を適正化するために先行的献腎移植登録基準が変更されました。
主に、小児の腎機能推算評価に関する変更です。
今後の申請は、以下の基準に従って行っていただきますようお願いいたします。

先行的死体腎移植希望者は、移植施設、あるいは治療を受けている施設の医師に申請用紙記載と提出を依頼してください。
先行的死体腎移植希望者より申請用紙提出を依頼されました腎臓専門医・移植施設の先生方は申請基準に合致することをご確認の後、申請用紙送付をお願いいたします。ご理解とご協力をよろしくお願いします。

申請先は、審査の取りまとめを日本腎臓学会・腎移植推進委員会がおこないます。同委員会委員長の名古屋第二赤十字病院 両角國男 あてにデータ入力したEXCELファイルをメールに添付して申請用紙をお送りください。
送付先メールアドレスは morozumi@nagoya2.jrc.or.jp です。

審査結果が登録基準を満たしている際には、日本臓器移植ネットワークに登録できる準備が整います。その後の登録料振込などの手続きは日本臓器移植ネットワークとでお進め下さい。

今回の先行的献腎移植登録に関する内容にご質問がありましたら以下にご連絡をお願いいたします。

【資料】

  1. 先行的腎移植を希望して献腎移植登録する症例に関する評価基準と評価法
    (2013年10月15日変更)
     [PDF 133KB]

  2. 先行的腎移植希望者の献腎登録判定用データ入力シート 2013修正版 [Excel 17KB]

  3. 日本人小児用eGFR推算式(修正版) [PDF 254KB]
  4. 小児eGFRの計算 [Excel 14KB]

 【申請先】
 〒466-8650 名古屋市昭和区妙見町2-9
 名古屋第二赤十字病院 腎臓内科 両角國男
 TEL: 052-832-1121  Fax: 052-832-1130
 メールアドレス: morozumi@nagoya2.jrc.or.jp


▲ページ上部へ