重要なお知らせ

重要なお知らせ

HOME >> お知らせ >> 重要なお知らせ >> APCN 2016のご報告

APCN 2016のご報告

日本腎臓学会会員各位

オーストラリアの Perth で、アジア太平洋腎臓学会/オーストラリアニュージーランド腎臓学会合同学術大会が行なわれました。
学会の総参加人数は1069名で、うち日本人は130名、発表は招待講演、一般口演、ポスターを含め合計672演題のうち、日本人によるものは112演題で全体の1/5を占め、日本人の活躍が大変目立った学会となりました。
また、毎年日本で行なわれている日本腎臓学会・アジア太平洋腎臓学会合同 CME course に対し、今後のモデルになるものとしての高い評価が、学会中に何度も学会長、大会長によって表明されました。
これも、学会員の皆様のご支援、ご協力の成果であり、心より感謝申し上げます。
日本腎臓学会では、今後もAPSNを通してアジア太平洋地域の諸国と連携し、国際交流を推進してまいります。
今後も逐一連携の成果を発信してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

国際委員会


▲ページ上部へ