重要なお知らせ

重要なお知らせ

HOME >> お知らせ >> 重要なお知らせ >> 新型コロナウイルス感染症対応に関する腎臓学会としての声明文

新型コロナウイルス感染症対応に関する腎臓学会としての声明文

一般社団法人日本腎臓学会
理事長 柏原 直樹
副理事長、COVID-19 対策小委員会委員長 南学 正臣

 新型コロナウイルス感染症COVID-19 では、腎臓病の患者さんがハイリスクであることに加え、腎臓の合併症が重要であることが報告されており、日本腎臓学会としても対策に取り組んでおります。喫緊の課題は、患者数の国内での急速な増加による医療現場の逼迫に対し、医療崩壊をくい止めることです。特に、院内感染は診療機能の抑制・停止に直結し、医療崩壊を促進しますので、官民が一体となってその対策を講じることが最重要です。その一環として、PCR検査実施への公的補助、個人防護具の供給体制の早急な整備を求めます。

日本腎臓学会声明文 [PDF]



▲ページ上部へ