ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

HOME >> お知らせ >> ニュース&トピックス >> ISN Frontier Meeting 2018ではMeet the Professorを開催いたします。

ISN Frontier Meeting 2018ではMeet the Professorを開催いたします。

ISN Frontier Meeting 2018ではMeet the Professorを開催いたします。 このプログラムは、若手医師・研究者が海外の一流の研究者(Professor)と小人数で議論する場を提供することを目的としています。


概要
日  時: 2018年2月23日(金曜日)8:00~9:00
2018年2月24日(土曜日)8:00~9:00
会  場: 京王プラザホテル 5F コンコードボールルームA
参加資格: Registrationを行った参加者(事前登録制)
参加人数: 各セッション6名(Professor、モデレーターを除く)
参加受付: 2018年1月16日午後3時~1月31日、先着順
ISN Frontier Meeting 2018 ホームページより応募
http://www.isnfrontiers.org/tokyo/program/meet-the-professor
各日1名のProfessorの登録可能
2名までキャンセル待ち可能

海外から招請されたProfessorに対し、参加者一人一人が、ハンドアウトを用いてプレゼンテーションを行い参加者で討論していただきます。海外の一流Professorに自分のデータを見ていただけるまたとない機会です。プレゼンテーションは自身の研究の発表だけでなく、既報やReviewなどを簡潔にまとめていただき討論のポイントを列挙していただくことも可能です。プレゼンテーションのまとめ方や、当日の質疑で困ったときは、モデレーターがサポートしてくれますので、若手医師/研究者を含めまして是非積極的に参加ください。
軽食付きセッションです。
各教授の紹介文は最後にまとめております。


セッション

2月23日金曜日, 8.00-9.00 a.m.
1-1. Prof. Ziad A. Massy
The Paris Ouest University, France
テーマ:CKD-MBD and Cardiovascular Disease
モデレーター:
駒場 大峰 (東海大学)
松井 功 (大阪大学)

1-2. Prof. Tamara Isakova
Northwestern University Feinberg School of Medicine, USA
テーマ:Rationale and Approaches to Phosphate and FGF23 Reduction in Patients with Chronic Kidney Disease
モデレーター:
祖父江 理 (香川大学)
江里口 理恵子 (貝塚病院)

1-3. Prof. Mark Cooper
Monash University, Australia
テーマ:Clinical and Basic Research in Diabetic Kidney Disease
モデレーター:
江里口 雅裕 (九州大学)
石井 輝(京都大学)

1-4. Prof. Marcello Tonelli
The University of Calgary, Canada
テーマ:Clinical Research on CKD/ESRD
モデレーター:
Nannaphat Atsawaphidsawat (Khon Kaen University, Thailand)
和田 健彦 (東海大学)

1-5. Prof. Sydney Tang
The University of Hong Kong, Hong Kong
テーマ: The Recent Tribulations in Clinical Trial and Basic Research on Diabetic Kidney Disease
モデレーター:
森 慶太(京都大学)
野村 尚弘 (東京医科歯科大学)

1-6. Prof. Stuart Shankland
University of Washington Medical Center, USA
テーマ:Basic Research on Glomeruli in Disease and Health
モデレーター:
佐藤 有紀 (京都大学)
髙橋 和浩 (帝京大学)

2月24日土曜日, 8.00-9.00 a.m.

2-1. Prof. Xueqing Yu
The First Affiliated Hospital of Sun Yat-sen University, China
テーマ:Genetic and Clinical Associated Study for Kidney Disease
モデレーター:
張田 豊 (東京大学)
福田 昇 (日本大学)

2-2. Prof. Vivekanand Jha
George Institute for Global Health, India
テーマ:All Aspects of Nephrology, Global Health
モデレーター:
遠山 直志 (金沢大学)
大島 恵 (金沢大学)

2-3. Prof. Ravi Thadhani
Massachusetts General Hospital, USA
テーマ:Angiogenic Factors in CKD and Preeclampsia: Is there a role for Intervention?
モデレーター:
田川 美穂 (奈良県立医科大学)
高橋 信行 (東北大学)

2-4. Prof. Philip Li
The Chinese University of Hong Kong, Hong Kong
テーマ:Peritoneal Dialysis - Up To Date
モデレーター:
西尾 妙織(北海道大学)
新沢 真紀 (大阪大学)

2-5. Prof. Angela Wang
The University of Hong Kong, Hong Kong
テーマ:Clinical Research in CKD and Dialysis-related Complications
モデレーター:
住田 圭一 (虎の門病院)
片山 鑑 (三重大学)

2-6. Prof. Orson Moe
University of Texas Southwestern Medical Center, USA
テーマ:Electrolyte and Mineral Metabolism
モデレーター:
和田 高明(金沢大学)
蘇原 映誠 (東京医科歯科大学)

各教授の紹介文[PDF:211KB]

▲ページ上部へ